男子バスケットボール部

男子バスケットボール部
活動内容
  • 活動日:月~金曜日 16:00 ~ 19:00

    土・日曜日  9:00 ~ 13:00

  • 練習場所:富士北稜高校第二体育館
  • 選手構成

○3年生     3名

○1年生     8名

○マネージャー  3名

  • 指導方針

○バスケットが強いよりも一人の人間として評価されるような人間の育成

○高校バスケットが終わってもバスケが好きで、創造性を持って楽しくバスケットを続けていける選手の育成

○自分の得意なプレーを活かして、県内の強豪校に勝っていけるような強い選手の育成

○ただ技術があるということではなく、その技術を試合に活かせるものにする(うまい選手よりも強い選手)

 

  • 入部して欲しい選手

◯今現在バスケットの技術はなくても、勝ちたい・うまくなりたいと考えている選手

◯目標に向かって一生懸命努力ができる選手

○バスケットだけでなく、人間性や学習面でも向上心を持っている人

 

戦績(実績)

5月

第71回山梨県高等学校総合体育大会バスケットボール競技
 2回戦  北稜 ● 43 - 70 〇 甲府一

 

6月

令和元年度全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技山梨県大会
 2回戦  北稜 ● 59 - 78 〇 甲府昭和

 

10月

令和元年度第72回全国高等学校バスケットボール選手権大会山梨県大会
 1回戦  北稜 ● 58 - 73 〇 河口湖

 

1月

令和元年度山梨県高等学校新人体育大会バスケットボール競技
 2回戦  北稜 〇 70 - 60 ● 駿台甲府
 3回戦  北稜 ● 35 - 97 〇 日本航空

コメント

<さいごに>

 富士北稜高校はまだ歴史も浅いですが、応援してくれる人たちにバスケットのおもしろさと感動を与えられるゲームができるチームにしたいと思っています。そのためにチームとして目標をしっかりと持ち、それに全員で向かっていく強さが無いと目標の達成はできません。そのための強さを持つ選手が必要です。在校生たちも人数は少なく技術もまだまだですが、卒業生達が達成した県ベスト4・ベスト8の結果が出せるように頑張っています。

また、富士北稜高校の学習内容はさまざまであり、工業系・商業系や普通科と同じ授業内容の系列もあります。進路は進学でも就職でもどちらにも対応しています(約半数が進学)。また、体育館も2つあるなど練習環境も整っており、学習面でも部活動の面でも生徒一人一人が自らの目標向かって真剣に取り組める環境になっています。