女子バスケットボール部

女子バスケットボール部
活動内容

 私達は、朝練習から始まり、夜遅くまで活動しています。土日も休みがなく、夢中になって練習に取り組んでいます。その中で、きつい練習ばかりですが、隣を見ると仲間がいる。その仲間達と辛い時こそ声をかけあって、励ましあいながら頑張っています。この最高の仲間がいるから今の自分がいると思います。私は、怪我が多くみんなに迷惑をかけてしまっていますが、チームのみんなが支えてくれているから自分も頑張ろうと強い気持ちを持つことができました。そして、私達は色々な経験をしてきました。ベスト4を落ち、大変悔しい思いもしました。一度落ちてしまうと取り戻すのが大変です。新チームになって初めての大会「ウィンターカップ」で、ベスト4を取り戻すことができました。一番の勝因は“チームワーク”だと思います。バスケットボールを通して「仲間の大切さ」を学びました。

 これからは、取り戻したベスト4を守り、さらに上位を目指して頑張って行きたいと考えています。そのために私達は、今まで以上に“団結”し毎日の練習に取り組んで行きます。

戦績(実績)

2021年

5月

高校総体 県ベスト8
〈予選トーナメント〉
1回戦 対 都留興譲館 〇 129-13
2回戦 対 塩山  〇 132-27
3回戦 対 富士学苑 ● 54-81

〈5~8位決定戦〉
対 甲府城西 ● 64-63
対 吉田 ● 57-69

 

6月

総合体育大会山梨県大会(IH予選) 準優勝
1回戦 対 山梨英和 〇 164-35
2回戦 対 都留興譲館 〇 142-16
3回戦 対 甲府西 〇 86-47
準決勝 対 甲府昭和 〇 63-48
決勝  対 韮崎 ● 52-89

 

2020年

 

全国高等学校バスケットボール選手権大会山梨県大会
10月24・25日 長坂スポーツ公園体育館
1回戦 富士北稜 127-24 市川・青洲
2回戦 富士北稜 85-40 甲府西
3回戦 富士北稜 55-65 甲府昭和
ベスト8

 

ベスト4決定戦で甲府昭和に敗れ、ベスト8となりました。

3年生3名プレイヤーとして残り、2名マネージャーとして残りました。