2021年12月15日

第2回ふじざくら支援学校との交流会

ともに学びあい、互いにふれあい、相互理解を深める

 

令和3年度第2回ふじざくら支援学校との交流会が、12月9日(木)の2校時に、「ともに学びあい、互いにふれあい、相互理解を深める」というねらいで開催された。コロナ禍ということで、従来の対面での交流はできなかったが、オンラインで実施された。

①吹奏楽部によるミニコンサートを鑑賞してもらう音楽グループ

②健康体操・ダンスで交流する福祉健康系列のグループ

③ボランティア委員によるクリスマスクラフト製作で交流するグループ

④木工製作で交流する建築デザイン系列

の4グループに分かれ、約20台のパソコンを使って、ふじざくら支援学校と本校の5会場をリモートで繋いだ。

内容は、楽器の紹介や楽器名クイズ、♪ふじさん、♪パプリカの健康体操(ダンス)、

クリスマスツリーやサンタクロースのクラフト小物入れの製作等々